ジニアス速読術(ジニアスMEMORY)

ジニアス記憶術は怪しい?詐欺?開発者、川村博士の経歴や記憶の宮殿などイメージ記憶術を活用した画期的なトレーニング内容も徹底解説!

ジニアス記憶術

「ジニアス記憶術」というより、「記憶術」そのものを怪しいと感じる人もいますよね。

はたして本当に怪しいのか?今回は、数ある記憶術の中で、長い歴史を持つ「ジニアス記憶術」について検証してみたいと思います。

結論からいえば、ジニアス記憶術には向く人と向かない人がいます。そのあたりも検証してみました。

ジニアス記憶術は、「より早く、より多く記憶するための方法」というより、右脳を活性化することで「記憶力そのもの」を強化する画期的なオンライントレーニングです。

しかもトレーニングは1日わずか7分間のみ

ジニアス記憶術は2008年にリリースされ、15年近くもヒットを続けています。

「記憶術」といえば、数秒で1冊の本を読み、その内容すべてを記憶するといった超人的なパフォーマンスを想像してしまいがちで、「詐欺?怪しい?」と考える人もいるようですが、ジニアス記憶術の開発者・川村明宏博士は1970年代から、記憶術や速読術を理論的、科学的に研究している第一人者で、けっして怪しい人物ではありません。

そして川村博士は、ニンテンドーDS「耳で右脳を鍛える DS聴脳力」「目で右脳を鍛える DS速読術」等の開発者としても知られています。

Ruby
Ruby
右脳を鍛えるシリーズはベストセラーなので、ご存じの方も多いのではないでしょうか?

ジニアス記憶術の価格は月々1,980円~(税別)で、7日間のお試し期間まで付いているので安心です。

ジニアス記憶術はどんどん進化し、現在は「新ジニアス記憶術(ジニアスMEMORY)」としてパワーアップしています。

トレーニングを続けることで速読の技術も習得できるので、まさに一石二鳥です。記憶術と速読術のダブル習得で、間違いなくあなたの人生が変わりますよ!

申込はスマホからでも可能ですが、トレーニングはパソコン推奨です。

▼ 新ジニアス記憶術の詳細を確認 ▼

▼ 公式ページから今すぐ申し込む ▼

↑月々1,980円~人生が変わる!↑
7日間の無料トライアルあり!

目 次
  1. ジニアス記憶術は怪しい?詐欺?そのどちらでもない決定的理由4つ
  2. ジニアス記憶術の申し込み方法と退会方法(解約方法)
  3. ジニアス記憶術の特徴・効果・内容15個
  4. ジニアス記憶術の口コミ・評判
  5. ジニアス記憶術に向いている人、向いていない人
  6. ジニアス記憶術に関するQ&A
  7. ビジネスマンから主婦、ご年配の方までみなさんにおすすめしたいジニアス記憶術
  8. 記憶術・速読関連記事

ジニアス記憶術は怪しい?詐欺?そのどちらでもない決定的理由4つ

ジニアス記憶術は特殊能力が必要な写真記憶ではなく、簡単なトレーニングで右脳を活性化

世の中には、驚異的な記憶力をもつ人たちがいるのは事実ですが、その多くが「サヴァン症候群」だとされています。

発達障がいや知的障がいを抱えた人の中には、記憶や計算、音楽、芸術等、特定の分野で並外れた能力を発揮する人たちが存在します。

この症状を「サヴァン症候群」とよび、非常に稀だとされています。

たとえば、映画『レインマン』のモデルになったキム・ピーク氏は、9,000冊以上にもおよぶ本の内容を丸暗記していましたし、「日本のゴッホ」とよばれている山下清画伯は、旅先で見た風景を、自宅や福祉施設に戻ってから、貼り絵として正確に再現していました。いわゆる「写真記憶」ですね。

ジニアス記憶術は、特別な能力のない私たち一般人のためのトレーニングで、年齢を問わず誰でも取り組むことが可能です。

それでは、ジニアス記憶術は「怪しくない、詐欺でもない」理由を4つご紹介しますね。

① ジニアス記憶術の開発者、川村明宏博士の経歴

川村明宏博士の経歴
ジニアス記憶術を開発した川村明宏博士は、1978年から速読や記憶術に関する研究を続け、日本、米国、中国で多数の特許を取得しています。

彼は日本で初めて「パソコンを利用した速読トレーニング(川村式ジョイント速読術)」を発表し、教室や自宅で速読をマスターした受講生たちの人生を変えています。

ニンテンドーDSの右脳を鍛える速読術シリーズはベストセラーにもなっていますね。

川村式ジョイント速読術はアメリカでも「eyeQ」という商標でリリースされ、今や米国の国内シェアナンバー1となっています。

Ruby
Ruby
ジニアス記憶術は、実績のある速読の第一人者が開発したトレーニング方法です!怪しくはありません!

最初に記憶力を向上させ、その後、より効果的にテクニックを使えるようにしていくというのが、川村流の記憶術です。

▼ 新ジニアス記憶術の詳細を確認 ▼

▼ 公式ページから今すぐ申し込む ▼

↑月々1,980円~人生が変わる!↑
7日間の無料トライアルあり!

② ジニアス記憶術の販売元「ソクノー(株)」は、「新日本速読研究会」を運営

ジニアス記憶術を販売している「ソクノー(株)」は、東京都港区に事務所を構え、記憶術や速読に関するソフト、書籍を多数リリースしています。

「ソクノー(株)」の代表取締役は川村真矢さん。川村明宏博士のご子息です。そしてソクノー(株)は、川村明宏博士が会長を務める新日本速読研究会を運営しています。

新日本速読研究会の発足は1985年。国内で唯一、速読に関する複数の特許を取得しています。産業能率大学・TAC・LEC・大原明記学校・大栄教育グループ早稲田セミナー等とも提携しているので、「怪しい」なんてことはないでしょう。

③ アメリカのユタ州立大学の研究で「脳の活性化」が実証されている

ジニアス記憶術を実践した後の脳の変化引用元:ソクノー(株)

アメリカ版川村式ジョイント速読術「eyeQ」は、アメリカ国内でのシェアナンバー1。小学校から名門ビジネススクールまでの2,000校以上で導入されています。

Ruby
Ruby
同じ研究者が開発した「ジニアス記憶術」も、アメリカで注目されているわけですね。

アメリカのユタ州立大学で、8週間ジニアス記憶術(ジニアスMEMORY)を使用した後、fMRIという特別なMRIで脳の血流量を調べたところ、平均して左脳約2倍、右脳では15倍以上も活性化していることが判明しました。

ジニアス記憶術は、右脳の「イメージ力」を強化するトレーニングをおこないます。

Ruby
Ruby
ジニアス記憶術使用後の脳の活性化は、著名な大学が実施した実験の「データ」により実証されています。

④ ジニアス記憶術の料金は、月額1,980円~2,980円(税別)とリーズナブル

ジニアス記憶術の料金
毎月払い6か月一括払い12か月一括払い
2,980円(税別)14,880円(税別)23,760円(税別)
月額2,980円(税別)月額2,480円(税別)月額1,980円(税別)
  • 全コース7日間のトライアル期間付き
  • 自動継続サービスとなるが、退会はマイページからいつでも可能
  • 最低でも1年の継続が望ましいため、1年で12,000円もお得な12カ月コースが断然おすすめ!

ジニアス記憶術の月額料金は、少し豪華なランチ1食分。この料金で、電話やメールによる講師のサポートが付いています。

またトレーニングの成果が一目でわかる「記憶力チェックシート」も発行されます。

矢野係長
矢野係長
日本における速読の第一人者が開発し、アメリカの名門大学で「脳が活性化された」という研究結果も出ている。そしてなによりリーズナブル!怪しくはないでしょう!

▼ 新ジニアス記憶術の詳細を確認 ▼

▼ 公式ページから今すぐ申し込む ▼

↑月々1,980円~人生が変わる!↑
7日間の無料トライアルあり!

ジニアス記憶術の申し込み方法と退会方法(解約方法)

最初に、毎月払い、6か月一括払い、12か月一括払いを選択します。12か月契約をおすすめします。なぜなら、料金的にもお得ですし、1年以上のトレーニング継続を推奨しています。

ジニアス記憶術申し込み画面

決済方法は、主要クレジットカード(VISA、マスター、JCB、アメリカンエクスプレス、ダイナースクラブ)のみです。

退会(解約)は、マイページ(個人の管理画面)から簡単におこなえます。

最初に、登録したメールアドレス宛に案内が届きますので、リンク先の新規会員登録ページからIDやパスワードを設定しましょう。

この案内メールにも「課金停止用のURL」がありますので、「自分にはまったく向いていない」と感じたら、7日以内に解約しましょう。料金は発生しません。

▼ 新ジニアス記憶術の詳細を確認 ▼

▼ 公式ページから今すぐ申し込む ▼

↑月々1,980円~人生が変わる!↑
7日間の無料トライアルあり!

ジニアス記憶術の特徴・効果・内容15個

ジニアス記憶術トレーニング

ジニアス記憶術は、①使っていない脳の機能を活性化させ、②使っている脳機能を維持させます。

「記憶しておきたい」と思う物事にだけに記憶力を使うのではなく、常に記憶する癖をつけることが重要です。

必要でないもの、重要でないものも覚えておくことはけっして無駄ではなく、日常のトレーニングになります。

そして、①インパクトのある物事、②繰り返し見た(生活に密着した)物事は記憶しやすいものです。脳はこれらのことを、「重要な記憶」と認識し覚えておこうとします。

向日葵さん
向日葵さん
つまり、インパクトのないものにインパクトを与えたり、生活に密着するものに例えたり、短時間に繰り返し見られるようトレーニングしていくわけですね。
桃子さん
桃子さん
しかも1日わずか7分の楽しいトレーニングです。

それでは、細かく、具体的に、ジニアス記憶術の内容や効果を確認していきましょう。タップ(クリック)でジャンプします。

① 記憶に大切なことは、忘れないことではなく、忘れても覚え直すこと

毎日の買い物リストのようにすぐに忘れて良いものは「短期記憶」、自宅の住所のように重要な情報は「長期記憶」として、脳内の海馬という部分に保存されています。

最初はどんな記憶も、一瞬の記憶だったり、短期記憶だったりしますが、何度も思い出す(=アスセスする)と、その記憶に繋がる神経ネットワークが太く強固になり「長期記憶」に変わります。

逆に思い出さない(=アクセスしない)記憶の神経ネットワークは、細く弱くなっていき、思い出そうとしてもなかなか思い出せなくなります

つまり、何かを(長期)記憶しようとするときに大切なことは、何度も思い出すことなのです。

なお、日常生活に密着した記憶には、とくに意識することなく、自然に太く強固な神経ネットワークができるため、努力して覚えておこうとする必要はありません。

ジニアス記憶術は忘れた物事を素早く思い出し、忘れにくいように強いインパクトを伴って記憶できるようなトレーニングを行います。

▼ 新ジニアス記憶術の詳細を確認 ▼

▼ 公式ページから今すぐ申し込む ▼

↑月々1,980円~人生が変わる!↑
7日間の無料トライアルあり!

②記憶の「結晶化」を活かし、強固な記憶にする

記憶の結晶化

私たちがある物事を最初に記憶したときに、その記憶専用の神経ネットワークが作られます。

このネットワークにアクセスする(=思い出す)ことで、「記憶」として使えるようになるのですが、アクセスしないとネットワークはどんどん細く弱くなっていきます。

最終的にアクセスができなくなり、この状態が「忘れる」ということになります。

忘れた記憶も、アクセスができないだけで、記憶そのものは「結晶化」して残っています。

Ruby
Ruby
私たちの脳内には、このような結晶化した記憶が大量にあります。

実は「結晶化した記憶」は、短時間で効率的に覚え直すことができます。つまり、初めて覚えるときよりも楽に記憶できるのです。

結晶化した記憶を、繰り返し覚え直すことで、神経ネットワークがどんどん強固になり、明確な長期記憶として定着します。

「結晶化」と「覚え直すこと」を短時間で繰り返すのが効果的。

こうした「素早く記憶して忘れる」工程を繰り返す記憶術を「速憶術」とよび、ジニアス記憶術のトレーニングで習得します。

③ 脳の「可塑性」を活かし、情報処理能力を高める

私たちの脳は「知らない状態」から「知っている状態」に変化し、「記憶」を形成していきます。

この「変化した状態」が維持されることを「脳の可塑性(かそせい)」とよびこの性質を生かすことで私たち記憶力を向上させていくことができます。

新しいことを記憶するにあたり、この性質は絶対に必要です。

Ruby
Ruby
脳の処理速度を速くするトレーニングをすれば、その能力を維持できるということですね。

ジニアス記憶術では、「速脳トレーニング」を行い、脳の処理能力を向上させます。これもトレーニングで習得可能な「速憶術」の一つです。

④ ジニアス記憶術は左脳より「右脳」を鍛えて使う

左脳は一般的に論理思考や文字情報の処理が得意、右脳は映像処理や感覚的な処理、イメージが得意だとされます。

左脳型人間、右脳型人間などといいますよね。

もちろん、計算をしているときに右脳が完全に働いていなかったり、音楽を聞いているときに左脳は熟睡しているわけではありません。

記憶力の向上に特に重要なのは、右脳の「イメージ力」です。

過去の鮮明な記憶は(、(情報量の多い)イメージ(情景)を伴っているはずです。

文字を読むときは、主に左脳を働かせるものですが、イメージ力を使って文字を読めば、記憶に有利な右脳も同時に機能します。使わなければ機能は衰えていきます。

ジニアス記憶術では「右脳を使って処理する習慣」を付け、記憶しやすい脳に変えていきます。

右脳を鍛えるために日常的にできること

右脳鍛えるには、記憶するときに右脳を使うこと、つまり、イメージを使って記憶する癖をつけることが重要です。

脳というものは使わなければ劣化し、逆に頻繁に使えば活性化されていきます。

右脳が活性化すれば、楽に記憶できるので、右脳の使用頻度を増やしましょう。右脳を使った記憶力を鍛えたいのならば、右脳を使う頻度を増やすことが重要です。

ちなみに日常生活での有効なトレーニングは以下のようなものがあります。

  • とにかくイメージしてみる
  • 映像をみる
  • 音楽を聴く、演奏する
  • 身体の左半分、左手を意識して使う(右脳は身体の左半身の動作を司る)

カラオケの好きな人なら、曲の主人公になりきり、感情を込めて歌ってみるのも効果的でしょう。

そういえば、左利きの人は、芸術の分野に長けた人が多いような気がしますね。

ジニアス記憶術は、右脳を使う習慣を付けるトレーニングをします。それにより、記憶しやすく忘れにくい脳に作り変えていきます。

⑤ 「色」を正確に覚えて記憶力を強化

人間の目は「赤、青、緑の3色に反応する細胞」と「明暗を感知する細胞」でできています。

人間の色の記憶は曖昧で、白や黒はともかく、グレーや茶色などの微妙なカラーを、正確に思い出すことは困難です。

色を正確に思い出すことができれば、記憶がより鮮明になり、思い出しやすく忘れにくい強固な記憶を定着させることができます。

色を認識する目の細胞は、赤、青、緑、それぞれを独立して脳に送り、脳は3色を合成し記憶として蓄積します。

脳が3色を正しく配分してくれることで、色と紐付けされた記憶も鮮明に記憶することが可能となります。

Ruby
Ruby
脳がキャッチする色が曖昧だと記憶も曖昧になり、すぐに忘れてしまうということですね。

ジニアス記憶術では、赤、青、緑が合成した色を正確に記憶するトレーニングをします。

何色と何色を合成すればどんな色になるか?ある色を分解すれば何色と何色になるか?

このトレーニングによって、脳が正確な色味をキャッチできるようになり、記憶もクリアになります。

このトレーニングは、ジニアス記憶術からバージョンアップした新ジニアス記憶術(ジニアスMEMORY)で追加された機能です。

▼ 新ジニアス記憶術の詳細を確認 ▼

▼ 公式ページから今すぐ申し込む ▼

↑月々1,980円~人生が変わる!↑
7日間の無料トライアルあり!

⑥ 右脳を使ったイメージ記憶術で「記憶の宮殿(場所法)」を作れるようにくもなる

記憶の宮殿

「記憶の宮殿」は、場所法やマインドパレスともよばれる記憶術で、イメージ記憶術の一つです。

簡単に説明すると、頭の中に宮殿を作り、自分の記憶しておきたい物事を、絵や彫刻で表したり、ベッドや机の上に置いたりし、覚えやすいようにストーリーを作ります。

時系列で覚えるときは、複数の部屋を作り、入る順序もイメージします。

ちなみに、映画「羊たちの沈黙」に登場するハンニバル・レクター博士の「記憶の宮殿」は1,000部屋もあったので、彼の右脳はかなり働いていたと考えられます。

「記憶の宮殿」を活用するためには、文字や言葉から映像をイメージするトレーニングが効果的です。

ジニアス記憶術のトレーニングで、色や形を正確に覚えて、イメージの精度を上げると、1,000部屋の宮殿は無理でも、それなりに立派な宮殿を建てることも可能になりそうです。

⑦ インパクトのある「イメージ記憶」で強固な記憶にする

覚えやすい記憶と覚えにくい記憶があるのは、記憶のインパクト(信号)と記憶を繰り返す回数が異なるからです。

記憶の対象物は、本や新聞など繰り返し目を通せるものばかりでなく、一度しか会えない人の顔や一度きりのイベントの場合もあります。

この場合は「強いインパクト」をもって記憶することになります。

突飛であればあるほど、インパクトは強くなり、記憶しやすくなりますよ。そして、対象物に関する情報量も多ければ多いほど記憶しやすく忘れにくくなります。

ジニアス記憶術では、記憶のインパクト(信号)を強くするトレーニングを行うことで、記憶力を強化させます。

⑧ 五感や普段目にするもの、身体に結び付けて記憶する習慣をつける

自分の身体や日常生活でよく目にするものと、記憶したい対象物のイメージを重ねるのも効果的です。

そして、日記に書いたり、誰かに説明したりして、五感(視覚、聴覚、触覚、臭覚、味覚)を使って記憶するのもおすすめ。

記憶したい物事があれば、複数の感覚やイメージを使って、強固で忘れにくい記憶に変えていきます。

これを「イメージ記憶術」とよび、右脳を鍛えるトレーニングでマスターします。

⑨ 右脳を鍛えると視野が広がる、視野が広がると右脳が鍛えられる

人間の視野は左右に約120度とされていますが、実際に見たものをはっきり識別できる「有効視野」は、それよりもかなり狭くなります。

速読の訓練を受けていない一般人は、1文字ずつ文章を読むことが多く、有効視野か極端に狭いのが普通です。

ちなみに川村式ジョイント速読術では、1文字1文字読まず、数行のブロック単位で読めるようトレーニングをします。

もし有効視野が狭ければ、一度で見ることができる情報量が少なく、複数回に分けて見なければなりません。

有効視野を広げるためには、右脳をもちいて対象物を「映像記憶・イメージ記憶」として情報を処理する必要があります。

ジニアス記憶術では、視野を広げるトレーニングを行います。その結果、読書速度も上がるという嬉しいおまけが付いてきます。

⑩ カーボン記憶術を習得し、繰り返し記憶する習慣をつける

記憶にかける時間を短くし、回数を増やすことを「カーボン記憶」といいます。

ジニアス記憶術では、脳の処理速度を速め、文章を読むスピードを短縮します。そのため、何度も読み直す(記憶し直す)ことが可能になり、強固な記憶となって定着します。

カーボン用紙は何度もなぞることで、濃い文字なっていきます。記憶も何度も覚え直すことで、濃い記憶になります。

エビングハウスの忘却曲線

引用元:ソクノー(株)

上の表は、ドイツの心理学者ヘルマン・エビングハウス(1850-1909)が発見した「忘却曲線」です

赤いラインは、1日目のみ覚えた「子音・母音・子音」から成る意味のない音節(rit, pek, tas, …etc)、3本の緑のラインはそれぞれ、1日目と2日目、1日目から3日目、1日目から4日目まで毎日覚えた音節の量が減少していく様子です。

この曲線から、覚え直す回数が多ければ多いほど、記憶を維持しやすいことがわかります。

翠さん
翠さん
やっぱりカーボン記憶が大切だということがよくわかります
桃子さん
桃子さん
短期記憶が長期記憶へと変化していくメカニズムですね

忘れた記憶を思い出そうとする作業が一番大切

多くの人は、記憶したい物事を目に焼き付けて覚えようとします。ついつい対象物を凝視してしまいますよね。

しかしながらこの方法は、とても効率が悪く、記憶として定着しません。ベストな方法は、少し見て目をそらし、(一度や二度ではすぐに忘れることが多いので)三度、四度と繰り返し見直します。

「思い出そうとする作業」こそが、記憶力とイメージ力の強化には有効です。

Ruby
Ruby
見る⇒目をそらす⇒思い出そうとする⇒思い出せない⇒見る」この作業を続けるうちにどんどんスピードが速くなり、記憶しやすく忘れにくい脳へと変化していきます

独学ではなかなか難しいトレーニングなので、ジニアス記憶術を活用してみましょう。

▼ 新ジニアス記憶術の詳細を確認 ▼

▼ 公式ページから今すぐ申し込む ▼

↑月々1,980円~人生が変わる!↑
7日間の無料トライアルあり!

⑪ 「速憶術」を習得して記憶力を高める

見る⇒目をそらす⇒思い出そうとする⇒思い出せない⇒見る」工程は、2度、3度と繰り返すうちに、どんどん覚えるまでの速度が速く、記憶している時間も長くなっていきます。

こうした工程を繰り返すためには、速いスピードで記憶する速憶術のトレーニングが効果的です。

ジニアス記憶術では、記憶する対象物を見る時間を短縮していくトレーニングをします。

このトレーニングで、脳の情報処理能力が上がると、通常の2倍、3倍、人によっては10倍以上のスピードで情報を処理できるようになります。

⑫ 「速読術」を習得して記憶力を高める

速読力も向上

ジニアス記憶術では、速読のトレーニングも行います。

開発者の川村明宏博士は、速読の研究を1970年代から続けている速読の第一人者です。

日本人が本を読む速度は1分あたり400〜600文字ですが、眼筋を鍛え、読み方を変えるだけで、ほとんどの人が1分あたり5,000文字以上にスピードアップします。

ジニアス記憶術の受講生でも、疲れ目が改善した、視力がアップしたという口コミもありました。

川村式速読術は、文章を「かたまり」でとらえます。そのために視野を広げるトレーニングをします。同時に脳内の処理速度を向上させ、読むスピードを上げます。

そして、短期の記憶は繰り返すことにより長期の記憶へと変わります。

ジニアス記憶術でも川村式ジョイント速読術のトレーニングがあります。

⑬ 脳の血流量を増大させる

前述しましたが、アメリカのユタ州立大学で実施した実験では、1日7分間のジニアス記憶術のトレーニングを8週間続けたところ、右脳15倍(1500%)、左脳2倍(200%)の血流の活性化が見られました。

「神経新生」を活発化させることで、記憶を司る海馬の神経細胞を増やすことできます。
成人では脳神経細胞は再生されない。しかし例外もある。記憶を司る海馬など特定の領域では、終生にわたり神経幹細胞から神経細胞が新生されている。ただ加齢などにより新生能は減退するらしい。

となれば、神経新生を高めることができれば加齢変性疾患治療などへの応用も夢ではない。ここで期待できそうなのが運動である。有酸素運動が大人のげっ歯類で海馬の神経新生を高めることが既に報告されている。(引用元:大阪府医師会

「神経新生」を活発化させる効果のあるものと、不活発にするものを具体的にあげておきます。

神経新生を活発化させるもの

  • 緑黄色野菜やナッツ、シードなど特定の食品
  • ジョギングや軽いランニングなどの有酸素運動
  • 勉強

神経新生を不活発にするもの

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 飲酒

有酸素運動に関しては、血流が良くなり、脳に血液が送られることが影響しているようです。

ジニアス記憶術を8週間続けると、脳の血流に活性化が見られました。

海馬の神経細胞は大人でも増えます。仕事の効率アップに、認知症の予防にトレーニングにトライしてみましょう。

⑭ 記憶力を測定してモチベーションを上げる

独学のデメリットは、上達度がわかりにくく、モチベーションが続かないことですよね。

確かに本を購入して独学をするとそうした心配もありますが、ジニアス記憶術なら、自分の能力を計測でき、トレーニングチェックシートが発行されます。

トレーニングに行き詰まれば、電話やメールで講師に質問することもできます。

独学で孤独を感じ結局リタイアする、ということにはなりません。

⑮ 目的を持つことで記憶力を向上させる

さらにモチベーションを維持するには、目標を定めましょう。

動機の強弱によって、記憶力違ってきます。

自分がどう変わりたいのかしっかりと認識しておきたいですね。

  • 仕事をテキパキとこなし、職場で一目置かれたい
  • 昇給、昇格したい
  • 報酬を上げたい
  • メンサの会員になりたい
  • 何かの資格を取りたい
  • 80代、90代になっても難なくパソコンを使いたい

考えるだけでワクワクするような短期、長期の目標を立てて、トレーニングを継続してみましょう。

▼ 新ジニアス記憶術の詳細を確認 ▼

▼ 公式ページから今すぐ申し込む ▼

↑月々1,980円~人生が変わる!↑
7日間の無料トライアルあり!

ジニアス記憶術の口コミ・評判

ジニアス記憶術に関しては、悪い口コミはほとんど見つけることができませんでした。毎日7分間コツコツとトレーニングを続けると、みなさんに何らかの良い効果が表れるようです。

ミルクちゃん
ミルクちゃん
ゲーム感覚で楽しめるので、辛いとか面倒だとかの認識はないよ。
  • 技術士第二試験に合格できた
  • 一か月で文字を読むスピードと記憶力がアップし、第一志望の大阪大学に合格できた
  • ゲーム感覚で遊んでいたら予備テストがC判定からA判定になった
  • 中級野菜ソムリエ・マイスターに合格した  などなど
Ruby
Ruby
公式サイトに口コミ・評判が詳しく書かれています。チェックしてみてくださいね。

▼ 新ジニアス記憶術の詳細を確認 ▼

▼ 公式ページから今すぐ申し込む ▼

↑月々1,980円~人生が変わる!↑
7日間の無料トライアルあり!

ジニアス記憶術に向いている人、向いていない人

以上を踏まえたうえで、ジニアス記憶術に「向いている人」と「向いていない人」はどのような人なのでしょうか?

ジニアス記憶術に「向いている人」

  • 毎日(週4~5回以上)7~10分程度のトレーニングを継続できる人
  • 記憶のテクニックではなく、記憶力そのものや脳の反射神経を向上させたい人
  • さらに、本が早く読めるようになったり、視力の向上も期待する人
  • 隙間時間を有効活用したい人
  • 脳トレやゲームが好きな人

ジニアス記憶術には「向いていない人」

  • 1回のトレーニングが長くて良いので、短期間でマスターしたい人
  • 「記憶のテクニック」を知りたい人
  • 講師の元でレッスンを受けたい人

向き不向きではないのですが、トレーニングはパソコン推奨です。

ジニアス記憶術に関するQ&A

ジニアス記憶術について、みなさんが疑問に思っていることの回答を集めてみました。

Q1. 子どもでもトレーニングできる?

A. 小学生から大人まで対応しています。最初に小学生・中学生・一般を選択します。

Q2. 「ジニアスeye」ってなに?

A. 「ジニアスeye」は、「視力回復」に特化したトレーニングプログラムです。子どもの近眼回復から年配の方の老眼回復までトレーニングが可能です。

ジニアス記憶術でも視力回復の効果が期待できます。

Q3. 「ジョイント式速読法」ってなに?

A. 「ジョイント式速読法」は、川村明宏博士が開発した「速読」に特化したトレーニングプログラムです。

ジニアス記憶術でも速読力の向上が期待できますが、まずは速読力を向上させたい人は、川村式ジョイント速読法の記事をご参照ください。

Q4. 「記憶術教室・速読教室」と「オンライントレーニング」どちらがおすすめ?

A. オンライントレーニングの最大のメリットは、隙間時間を利用して回数無制限でトレーニングができることです。

一方、教室のメリットは、講師(インストラクター)に質問できることですが、ジニアス記憶術でも、電話やメールで講師(インストラクター)に質問することが可能です。
料金は教室の方が高額になる傾向にあります。

社会人対象の教室もありますが、場合によっては子どもたちと一緒に授業を受けることになります。

Ruby
Ruby
抵抗がある人は、迷わずオンライントレーニングを選びましょう。

▼ 新ジニアス記憶術の詳細を確認 ▼

▼ 公式ページから今すぐ申し込む ▼

↑月々1,980円~人生が変わる!↑
7日間の無料トライアルあり!

Q5.ジニアス記憶術の開発者・川村明宏博士が会長を務める新日本速読研究会の評判・口コミは?

A. 「新日本速読研究会の評判=ジニアス記憶術&川村式ジョイント速読術」になるのですが、どちらも悪い評判、口コミは見当たりませんでした。

一般的な読書の速度は1分間で400~800文字程度ですが、川村式ジョイント速読術のトレーニングの実践で、5,000文字から10,000文字程度までスピードアップしたという声が多数ありました。

Q6.ジニアス記憶術と新ジニアス記憶術(ジニアスMEMORY)の違いは?

A. 新ジニアス記憶術は、ジニアス記憶術をパワーアップしたものです。

具体的には次のサービスが追加されています。

  1. 「光の三原色イメージトレーニング」「クイズ速読でポン」「1日7分トレーニング集」の追加
  2. 専任スタッフによる電話やメールでのサポート
  3. 記憶力チェックシートの発行
  4. 有料のコラムを無料で閲覧できる
  5. 1日7分でトレーニングできるような効率的なカリキュラム

Q7.スマホやタブレットでもトレーニングできる?

A. 大きな画面でのトレーニングが効果的なので、パソコン推奨です。

androidのスマホでもトレーニングができますが、iPhoneのスマホやiPad、iPodでのトレーニングはサービス対象外です。

Q8.ジニアス記憶術には、記憶力向上以外の効果はありますか?

A. 視力改善、疲れ目防止、速読力向上、認知症予防等多くの効果が期待できます。

Q9.解約(退会)時に引きとめはありますか?

A. 解約(退会)は、マイページ(個人の管理画面)から行いますので、引きとめはありません。解約(退会)申請しない限り、自動継続になります。

ビジネスマンから主婦、ご年配の方までみなさんにおすすめしたいジニアス記憶術

ジニアス記憶術はあらゆる世代におすすめ

ジニアス記憶術は、1970年代から40年以上も、記憶術や速読術の研究を続けている川村明宏博士が開発したトレーニング方法。

記憶力の向上のほか、速読力や視力にも良い効果があり、ビジネスマンから主婦、ご年配の方にまで大人気です。

2008年にリリースされたジニアス記憶術も、どんどんパワーアップし、新ジニアス記憶術(ジニアスMEMORY)として生まれ変わりました。

1日わずか7分のトレーニングで、あなたの人生はイージーモードに変わります。

▼ 新ジニアス記憶術の詳細を確認 ▼

▼ 公式ページから今すぐ申し込む ▼

↑月々1,980円~人生が変わる!↑
7日間の無料トライアルあり!

記憶術・速読関連記事

川村式ジョイント速読術(川村明宏博士開発)・オンラインの評判・口コミは?視力も記憶力もトレーニングで上がる!

新ジニアス記憶術「ジニアスMEMORY」の評判・口コミ、内容は?

速読解Biz(日本速脳速読協会)の口コミ・評判は?自宅にいながらオンラインでトレーニングできるおすすめソフトを徹底解説!

速読のメリットはすごい!年収は読書量に正比例、アンチエイジングも!

flier(フライヤー)は本の要約サイト!評判とメリット7つを解説